ソロギターを初心者からはじめよう!

ソロギター初心者入門サイト。ソロギターを初心者から上達出来る様に、ソロギターに関する知識やギターテクニックをわかりやすく解説しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ギターの買い方・選び方3

今回は、今までお伝えしたギターを買う時のポイントなども踏まえて、一番効率の良いギターの買い方についてお教えします。まず、自分が一番初めにどうやってギターを購入したかを教えますね。


自分が一番初めにギターを購入したのは…通販でした。当時、雑誌に載っていた初心者用セットで1万ちょいぐらいで買ったのを覚えています。楽器店などの店頭ではなく、なぜ通販で買ったかといいますと、店頭に並んでいるギターは、一番安いのでも2万円越えしていました。(あくまで自分の最寄の楽器店での話です。全ての楽器店がそうとは限りません。)

自分は、当時そんなにお金もなく、値段を最優先にしていました。2万円という値段は安い部類のギターに入りますが、それでもちょっと厳しかったんです。ウジウジしながら買うか買うまいか悩んでいる時に、雑誌でギター通販の広告を発見しました。

ギター本体にピック、ストラップ、ミニアンプ、シールド、ギタースタンド、教則本が付いて1万ちょい。始めて見た時は絶対に詐欺だと思いました(笑)

※ストラップ、ピックなどのギターアイテム、機材については、後ほど説明していきます。

当時はわかってなかったんですが、なぜこんなに安いのか?といいますと、大量生産されたギターに古くなった機材、備品など、売れ残りの在庫を特典として付けて、セットにして売るという企業側の売り方によるものです。

そんな事とはつゆ知らず、ダマされてないかなぁ?と心配しながら電話で注文しました。

ギターは一週間後ぐらいに届きました。無事に届いたのと生まれて初めて買ったギターにもう嬉しくて嬉しくて弾き始めたのを覚えています。一音なるたびにドキドキしました。しかし、このギター、今となってはどこに行ったのかさっぱり覚えていません(笑)多分、友達に貸したような貸してないような…(-_-;)

以上が自分が始めてギターを購入した経緯です。見ての通り、自分は値段が最優先だったので、通販で買いました。通販には、実際に見れない&弾けないという最大のデメリットがありますが、初心者には意外とオススメです♪なぜかといいますと、もちろん値段が安いからです。

初心者に多いのが、ギターを買ったのはいいが、弾いていたのは最初だけで、練習もろくに行わず結局弾けないというパターンが非常に多いです。そうなってしまっては、高く買ってしまった分だけ損してしまいます。だから、値段が安ければ安いほど失敗の可能性も減るわけです。

安さ以外にも初心者用のギターセットには、アイテムや機材が付いてくるのでお得です。(時期やキャンペーンにより内容は異なる)教則本も付いていたら嬉しいですね。弾き始めのときは、どういう風に練習すればいいのかわからないので、教則本のお手本を参考に練習するのがいいです。自分もはじめは見て勉強しました。

大量生産されたギターがほとんどなので、音の良さはめちゃくちゃ良いというわけではないですが、どっちみち音の良し悪しは初心者にはわかりません。その段階にはまだまだです。ギターの音色に満足出来なくなってきた時が、音色がわかる様になってきた証拠でしょう。

このように、初心者には大変お得な通販ですが、弾けない&見れないというデメリットがあります。それを補うのが、店頭に行くことです。店では、実際に触れる事が出来るので、自分が気になるギターを触ってみたり、見たりする事でイメージを掴む事が出来ます。もちろん、店頭で通販よりお得なのがあればそれを購入したほうがいいでしょう。

メリットのいい所を上手に組み合わせて買う方が有意義な買い物ができるので、是非活用してください。これが一番効率のいいギターの買い方です。

結局どうすればいいのかわからなくなった人の為に簡易版まとめを用意しました。

まとめ

・初心者がギターを買う時は、店頭か通販(インターネットか雑誌)で。
・中古楽器は、中級者~向けなのでなるべくやめる。中古の方がいいなら買っていい。
・どこで買うにしろ、楽器店には一回は行ってみて、ギターに関する事を情報収集する。
・このサイトでお伝えしたポイント&店員からのアドバイスを参考にする。
・自分が気に入ったギターを買う。

このまとめを参考にギターを購入すれば、大丈夫でしょう。大事な事なのでじっくり吟味して、お気に入りのギターを決めて下さい。

ギターを買ったら、次は「ギター各部の名称」を読んで、ギター各部の役割を学びましょう!

| ギターの買い方・選び方 | 01:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://soroguitar9.blog10.fc2.com/tb.php/9-8da920a2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。