ソロギターを初心者からはじめよう!

ソロギター初心者入門サイト。ソロギターを初心者から上達出来る様に、ソロギターに関する知識やギターテクニックをわかりやすく解説しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Joe Pass(ジョー・パス)

「ソロギタリスト名鑑(動画)」第9回目です。今回は、Joe Pass(ジョー・パス)さんをご紹介します。


Satin Doll



名前    Joe Pass(ジョー・パス)
生年月日 1929年1月13日
出身地   ニュージャージー州

数々の人に計り知れない影響力を与えたジャズソロギタリスト。9歳の頃にギターを弾き始め、その5年後にジャズバンドを結成し、ギタリストの片鱗を見せつける。しかし、麻薬依存症が原因で20代を療養所で過ごす事となる。30代の頃に音楽シーンにカムバックし、独学で培った独創性のある演奏と最高のギターテクニックからメディアや他のミュージシャンから注目を浴び「巨匠」と呼ばれるまでになる。1994年に肝臓癌で他界するが、今なお語り継がれる伝説のジャズソロギタリスト。

ジョー・パスさんは、20世紀半ば頃から活躍した海外ソロギタープレイヤーです。ジャズ界での知名度は非常に高く、ジャズといえばジョー・パスと言っても過言ではないぐらいの実力の持ち主です。

周りからは「巨匠」と呼ばれていましたが、自分の事を生涯「ギターの芸人」と呼んでいました。このあたりから少しも傲慢なところがなく、彼のあたたかく優しい人柄が垣間見れます。

ジョー・パスさんの凄い所は、超絶技巧レベルのギターテクニックを難なく弾いてしまう所です。あまりにも余裕の表情で流れるように弾くので、簡単な感じがしますがとんでもないお話です。彼の努力で築き上げたテクニックと類いまれな音楽センスがそれを可能にしています。そのテクニックとメロディアスな演奏は、聴く人を虜にしてしまいます。

1994年にその生涯に幕を下ろしますが、彼の紡ぎだした音楽は、現在でも熱烈なファンを生み出すまでに至っています。彼の意志を引き継ぎ、第二の「巨匠」が現れるのも、もしかしたらすぐそこまで来ているかもしれません。生涯ジャズギターを愛し続けた伝説のソロギタリスト、Joe Pass(ジョー・パス)さんの紹介でした。

Joe Pass(ジョー・パス)の作品一覧

アルバム

1.Sounds Of Synanon(1961年)
2.CATCH ME!(1963年)
3.JOY SPRING(1964年)
4.FOR DJANGO(1964年)
5.SIMPLICITY(1967年)
6.JOE'S BLUES(1968年)
7.INTERCONTINENTAL(1970年)
8.BETTER DAYS(1971年)
9.Jazz/Concord (Herb Ellis, Joe Pass)(1972年)
10.VIRTUOSO #1(1973年)
11.VIRTUOSO #4(1973年)
12.VIRTUOSO IN NEW YORK(1975年)
13.VIRTUOSO #2(1976年)
14.VIRTUOSO #3(1977年)
15.MONTREUX '77(1977年)
16.Chops (Joe Pass And Niels Pedersen)(1978年)
17.IRA, GEORGE, AND JOE Joe Pass Loves Gershwin(1981年)
18.JOE PASS JAZZ GUITAR CLINIC LIVE!(1982年)
19.Autumn Leaves (Joe Pass-Tommy Gumina Trio)(1989年)
20.SUMMER NIGHTS(1989年)
21.APPASSIONATO(1990年)
22.VIRTUOSO LIVE !(1991年)
23.MEDITATION(1992年)
24.SONGS FOR ELLEN(1992年)
25.UNFORGETTABLE(1992年)
26.MY SONG(1993年)

Joe Pass(ジョー・パス)関連書籍

1.Joe Pass Guitar Method(1981年)
2.Joe Pass Guitar Style(1986年)
3.Joe Pass Chord Solos: For Guitar, Vibes & All Keyboard Instruments(1987年)
4.Joe Pass Guitar Chords(1987年)

| ソロギタリスト名鑑(動画) | 00:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ジョー・パスの紹介

ジョー・パスの好意的な紹介をされているページを見るのはウレシイ限りです。
ひとつだけ、誤りが有りますので、コメントします。
ジョーの手は特別大きく有りませんでした。むしろ小振りで、指も長くなく、むしろずんぐりとした感じでした。

| Tabo Oishi | 2011/11/15 11:30 | URL | ≫ EDIT

tabo oishiさん

コメントありがとうございます。

そうだったんですか!?

自分が知っているデータと違っていました。

サイトお邪魔させていただきました。

ジョーパスについて深く追求されていますね。

さっそく修正させていただきました。

心強いアドバイスありがとうございました。

また遊びに来てください。

| まっちゃん | 2011/11/19 03:33 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011/11/19 14:33 | |

Tabo Oishiさん

それって、めちゃくちゃすごいですね。

手が攣ってしまいます(笑)

さすが「巨匠」ですね。

テクニックが半端じゃない。

これからもサイト共々よろしくおねがいします。

また遊びにきてください。

| まっちゃん | 2011/11/22 03:34 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://soroguitar9.blog10.fc2.com/tb.php/62-6d3cf4fe

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。