ソロギターを初心者からはじめよう!

ソロギター初心者入門サイト。ソロギターを初心者から上達出来る様に、ソロギターに関する知識やギターテクニックをわかりやすく解説しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

スライド&グリッサンドを弾いてみよう!

ハンマリング&プリング&トリルが弾けるようになったら、次はスライド&グリッサンドを練習していきましょう!まだスライドの事をご存知でない方は、「スライドを覚えよう!」を、グリッサンドをご存知で無い方は、「グリッサンドを覚えよう!」を、まずはご覧ください。もう知っているという方は、早速練習していきましょう!


スライド&グリッサンドを弾いてみよう!

では、実際に弾いていきましょう。これが今回弾く練習課題です。(画像はクリックすると拡大します。)

スライド&グリッサンドを弾いてみよう!

前半部分はグリッサンドの練習です。グリッサンドはスライドと違い、はじめの音は決められていますが、終点の音が決まっていません。なので、適当なところで終点を決めてもらって構いません。後半部分はスライドの練習です。スライドは始点も終点も決まっています。

左手のポイント

左手のポイント(スライド&グリッサンド)

左手の弦を押さえる指は、どの指を使っても構いません。自分が弾きやすい指を使って弦を押さえてみましょう。自分の場合は人差し指だけを使って弾いています。

右手のポイント

右手のポイント(スライド&グリッサンド)

6~4弦の低音部分しか弾かないので、右手は親指一本で行きましょう!スライドもグリッサンドも一番はじめの音だけ鳴らせばOKです。最後のスライドも、最初の1音だけを鳴らし、1フレットと3フレットを移動して音を伸ばす様にスライドしてみましょう!

こちらは、自分が弾いた見本です。



このスライド&グリッサンドを弾く事によって、音を伸ばす技術を身につけられ、他のテクニックとの組み合わせの幅が一層広がります。マスターできるまでひたすら練習してみて下さい。

弾ける様になったら、次は「チョーキングを覚えよう!」に進みましょう!



| ギターを弾いてみよう! | 01:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://soroguitar9.blog10.fc2.com/tb.php/46-7b2fbeaa

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。