ソロギターを初心者からはじめよう!

ソロギター初心者入門サイト。ソロギターを初心者から上達出来る様に、ソロギターに関する知識やギターテクニックをわかりやすく解説しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

トリルを覚えよう!

ハンマリングオンプリングオフを覚えたら、トリルのテクニックを学んでいきましょう!このトリルというテクニックは、ハンマリングオンとプリングオフを覚えたら、容易にできるテクニックなので心配ありません。覚えていない方は練習してから望んでみてください。


トリルとは?

トリルとは、フィンガーボード上の指を叩きつけて離す事をくり返すテクニックになります。どっかで聞いた様なフレーズですね。そう、これはハンマリングオンとプリングオフをくり返すテクニックです。叩きつけたり離したりをくり返す事により、一度鳴らした音を高くしたり、低くしたりすると共に、連続的に音を鳴らす事ができます。

トリル

弦を押さえて弾く

2弦の1フレットを押さえた状態で、5弦を鳴らした後に、

ハンマリングオン

2弦の3フレットをハンマリングオンで叩きつけます。

プリングオフ

叩きつけたら、2弦の3フレットをプリングオフで離します。


トリル

また叩きつけて、離すをすばやく繰り返します。これがトリルです。この際、右手で弦は一回しか鳴らしていませんが、トリルを使う事により、半永久的に音を鳴らし続ける事が可能になります。

トリルの記号

トリル記号

トリルは、タブ譜上にこうやって記載されます。

ハンマリングオンプリングオフ、トリルについて理解できたら、次は「ハンマリングオン&プリングオフ&トリルを弾いてみよう!」に進み、実際に弾いて練習していきましょう!




| ギターテクニックを覚えよう! | 18:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://soroguitar9.blog10.fc2.com/tb.php/35-217fd472

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。