ソロギターを初心者からはじめよう!

ソロギター初心者入門サイト。ソロギターを初心者から上達出来る様に、ソロギターに関する知識やギターテクニックをわかりやすく解説しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ハンマリングオンを覚えよう!

今回は、ハンマリングオンのテクニックについて学んでいきましょう。このハンマリングオンは、自分が好きなテクニックの一つです。アルペジオに比べてそんなに難しくはないので、初心者でもすぐ覚えられると思います。それでは、いってみましょう!


ハンマリングオンとは?

ハンマリングオンとは、ハンマーの様に指をフィンガーボード上の弦に叩きつけるテクニックをいいます。略称でハンマリングといいます。叩きつける事により、一度鳴らした音を別の音程に高く変えると共に、連続的に音を鳴らす事ができます。

ハンマリングオン

弦を押さえて弾く

2弦の1フレットを鳴らした後に、

ハンマリングオン

2弦の3フレットを左手の指で叩きつけます。

この際、右手で弦は一回しか鳴らしていませんが、ハンマリングオンを使う事により、二回連続で音が鳴ります。叩きつける強さにより、音の鳴り具合が変わってきます。強めに叩きつけた方が、ハッキリとしたいい音が鳴ります。

ハンマリングオンの記号

ハンマリングオン記号

ハンマリングオンは、タブ譜上にこうやって記載されます。

ハンマリングオンについて理解したら、次は「プリングオフを覚えよう!」に進みましょう!


| ギターテクニックを覚えよう! | 15:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://soroguitar9.blog10.fc2.com/tb.php/33-6460a01a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。