ソロギターを初心者からはじめよう!

ソロギター初心者入門サイト。ソロギターを初心者から上達出来る様に、ソロギターに関する知識やギターテクニックをわかりやすく解説しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Bメジャーコードを弾いてみよう!

メジャーコードを弾いてみよう!第7回目です。今回でこのメジャーコードシリーズも最終回になります。最後のコードは、B(シ)メジャーコードになります。このコードは、最後にふさわしいです。なぜなら、Fコードに次ぐ難しさです(-_-;)

しかし、今まで真面目に練習してきた人なら、きっと乗り越える事が出来るでしょう。テンションを下げる事なくトライしてみましょう!


Bメジャーコード

Bメジャーコードのコードダイアグラムはこれです。

コードダイアグラム(B)

Bメジャーコードの場合は、5弦~1弦の2フレットを人差し指で、4弦~2弦の4フレットを薬指で押さえます。Fコードの時と同様、指の側面でフレット寄りに押さえてください。セーハの状態で押さえる箇所が2つもあるバレーコードなので、難易度は高めです。

4~2弦を押さえている薬指が1弦に触れないように注意しながら、押さえてみてください。コツとしては、手首をやや前に出した感じにすれば、1弦に触れにくくなると思います。

Bメジャーコードの押さえ方

この様な感じですね。気付いた方もいるかもしれませんが、Bメジャーコードのダイアグラム、何かいつもと違いますね?そうです。フレット数が1からではなく、2フレットからスタートしています。おまけにヘッド部分のナットもないですね。

コードダイアグラムでは、このように1フレットからではなく、2フレットから始まる事もあります。なので、フレット数を記してある数字はちゃんと見るようにしましょう。

以上がBメジャーコードになります。

メジャーコードを弾ける様になったら、次は「バレーコードの平行移動」に進みましょう!


| ギターのコードを覚えよう! | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://soroguitar9.blog10.fc2.com/tb.php/28-8534bb70

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。